こんにちは!大阪市を中心に洗濯機クリーニングを行っているデコポンズです。

今回は洗濯機クリーニングの作業風景・作業順序のご紹介をしていきたいと思います!

お問い合わせ頂いたらお客様のご自宅まで洗濯機をお引き取りにお伺いします!

①洗濯クリーニング手順 (初心者の方が行うと怪我、故障の原因になりますので絶対にご自身で行わないで下さい)

お客様の洗濯機を会社に持ち帰り分解する準備を行います。

 

 

②洗濯機をクリーニングする為に分解していきます。

洗濯機クリーニング分解中上の蓋、パネルを外していき中のボルト、ネジを外します。

 

 

③洗濯槽・洗濯槽の蓋・パルセータ

洗濯機クリーニング洗濯層・洗濯槽に蓋・パルセータを取り外しました。購入してから3年間清掃していないみたいでしたので、洗剤カス、繊維クズなどの汚れが結構付着していました。

 

 

④洗濯機本体側

洗濯機クリーニング洗濯層を取り外しの本体側の汚れです。こちらも結構汚れていました。

 

 

⑤洗濯槽の分解

洗濯機クリーニング洗濯機本体から洗濯槽を取り出し洗濯槽の分解をした写真です。洗濯槽の裏底がとても汚れていました。特に裏底の周りに窪みが沢山あります、そこの間に汚れがたまりやすくなっています。なぜこんな構造にしたかはわかりませんが・・

 

⑥洗濯槽の裏底

洗濯層の裏底の写真です。たった3年しか使用していないのカビが繁殖しています洗濯機クリーニング

 

 

洗濯機クリーニング

 

 

 

⑦洗濯槽のサイドパネル(糸くずフィルターを固定するやつ)

洗濯機クリーニング洗濯層のサイドについている糸くずフィルターを固定する物になります。表側は綺麗のなのですが、裏面はカビだらけです。

 

 

⑧洗濯槽分解クリーニング後

ある程度は高圧洗浄機でクリーニングしますが高圧洗浄機で届かない所は全て手作業で洗濯機クリーニング
汚れを落としていきます。

 

 

⑨洗濯槽クリーニング後の底裏

洗濯槽のクリーニング後の底裏の写真です。洗濯機クリーニング

 

 

洗濯機クリーニング

 

 

 

⑩洗濯槽のサイドパネル(糸くずフィルターを固定やつ)

洗濯機クリーニング洗濯槽のサイドパネルは高圧洗浄機を使ってしまうと潰れてしまうので、こちらも手作業でクリーニングしました。

 

 

⑪洗濯槽組み立て

洗濯機クリーニング洗濯槽をクリーニングして組み立てた後の写真です。パルセータなどは高圧洗浄機では、完全に汚れを落とす事が出来ないのでパルセータは全て手作業になります。

 

 

⑫洗濯機クリーニング後組み立て

洗濯機クリーニング一通りのクリーニングが終了し組み立てしている写真です。

 

 

⑬洗濯機の組み立てクリーニングが終了

洗濯機クリーニング組み立てが終わりましたら、3回程動作確認を行い、カビ、洗剤カスが付着しにくいコーティング剤を入れて作業終了です。お客様ご都合の良いお時間に配達にお伺いします。

 

 

ここまでがデコポンズの洗濯機クリーニングの手順です、この洗濯機で作業時間は2時間30分程で終了しました。

洗濯機クリーニングの料金です。大阪市は出張費は無料になります!

洗濯機1台 12000円~

縦型乾燥機能付き洗濯機7キロ以下
+3000円

縦型乾燥機能付き洗濯機7キロ以上
+4000円~

日立製品・パナソニック製品・海外製品
+4000円

日立ビートウオッシュ・白い約束7キロ以下
+4000円

日立ビートウオッシュ・白い約束7キロ以上
+5000円~

日立ビートウオッシュ・白い約束乾燥機能付き
+5000円

7キロ以上の洗濯機は1キロ増しにつき1000円になります。

料金がわからければお気軽にご相談ください。

洗濯機から茶色カス、カビ臭、赤ちゃんが生まれたから洗濯機を掃除してほしいなどでお困りならデコポンズのお任せください!お客様の洗濯機を分解しカビ、汚れ、臭いの原因を徹底的に除去いたします。
大阪市で洗濯機クリーニング業者をお探しならデコポンズにおまかせください!

tel:06-7163-5353

おすすめの記事